交差点設計の省力化の決定版。


  •   RAPS Steps Editionをプラットホームとして動作する交差点詳細設計・作図システムです。
  •   線形と線形の交点位置に自動的に交差点が作成されます。自動作成される交差点は 道路規格から割り出した雛形としての図面となり、
        この図面上に表示されている車線や停止線等を直接クリックしてパラメトリックに位置やサイズ等を設定していきます。
  •   表示図面はそのまま成果図面となります。




  • 交差点詳細設計システム 線形設置

    道路規格

    横断構成

    導流路

    巻き込みと隅切

    横断歩道

    停止線

    本線シフト長

    路面標示



    TRAFFIC Steps Edition のラインアップ

     

    線形設置
    線形設置はRAPS Steps Editionの機能をそのまま利用しますので、IP法,片押し法, 要素固定法での入力が可能です。また、十字路,T字路のような典型的な交差点の 場合は定型交差点設置機能により簡単なパラメータの入力だけで線形を設置する ことが可能です。

     

    道路規格
    交差点を構成する各流入路に対して個別に道路規格を設定可能です。
    設定された道路規格に基づき初期設定値が与えられます。
    道路規格ダイアログ


     

    横断構成
    車線数と幅員を設定可能です。また、右折専用車線を設けた場合の本線シフトを 4タイプから選択することが可能です。
    横断構成 横断構成


     

    導流路
    設計車両と半径値を指定可能です。
    道流路


     

    巻き込みと隅切
    巻き込みは単円と三心円で検討可能です。隅切は直線,単円,三心円,一点折れ,二点折れで検討可能です。
    巻込みと隅切りダイアログ


     

    横断歩道
    設置位置や角度,幅を指定可能です。また、自転車横断帯の設置が可能です。
    横断歩道ダイアログ


     

    停止線
    設置位置や角度を指定可能です。また、二輪車停止線,二段停止線の設置が可能です。
    停止線ダイアログ


     

    本線シフト長
    右・左折専用車線を設けた場合の本線シフト長を設定可能です。
    また、本線シフト部のゼブラ標示が可能です。
    本線シフトダイアログ


     

    路面標示
    各車線毎の任意位置に矢印マークやUターン禁止マークなど、36タイプの標示を設置することが可能です。
    路面標示ダイアログ


     

    TRAFFIC Steps Edition のラインアップ

    TRACE
    車両走行軌跡検討システム
      車両走行軌跡検討システム

    SIGNAL
    信号時間待ち検討システム
      信号時間待ち検討システム

    INTERSECTION
    交差点詳細設計システム
      交差点詳細設計システム